So-net無料ブログ作成
検索選択

図説 小松崎茂ワールド [Books]

前の記事『海底軍艦』の轟天号をデザインした小松崎茂氏の本を本屋で見つけたので購入した。

小松崎氏の作品は小さい時からかなり見ていたものの、作者を意識していなかったので、あれもこれも彼の描いた絵であることを知ったのは、随分後になってからである。

僕の小さい頃の漫画雑誌には漫画の他に読み物ページがあって、例えば『21世紀の世界はこうなる』といった感じの記事があり、子供心に未来への関心を喚起させられたものである。また、戦艦やサンダーバードのプラモデルの箱のイラストは迫力満点で、その絵によって購入意識が高まった記憶がある。そしてそれらの多くは小松崎氏の作品であったのだ。

それにしても小松崎氏はいったいどの位の作品を世に送り出したのだろうか。この本以外の彼の特集本を見ると、この本と違う作品が多く紹介されている。驚異的なペースで仕事をこなしていたとしか思えない。従ってこの本は彼の膨大な作品の一端しか紹介されていない事になる。ぜひ小松崎茂氏の決定版の本を作ってもらいたいものだ。

図説 小松崎茂ワールド

図説 小松崎茂ワールド


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

bamboosora

この方の絵には、僕もずいぶんお世話になりましたね。
by bamboosora (2009-11-20 20:14) 

丹下段平

長い間、多岐の分野に作品を残していたので、男ならきっとどこかで小松崎氏の絵に出会っているでしょうね。孤高の人って感じがします。
by 丹下段平 (2009-11-21 19:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。