So-net無料ブログ作成
検索選択

おぅ、おぅ、江戸東京博物館に行ってきたぞ、ちきしょうめ! [芸術・文化]

前から行ってみたいと思ってたけど行ってなかった、江戸東京博物館に遂に重い腰を上げて行ってみた。

歴史は学生時代からあまり興味が沸かず、成績も…だったが、なぜか江戸時代だけは好きで、特に元禄文化・化政文化あたりは興味がすごくあるのだ(知識は無いけど)。もしもタイムマシンがあったら、行くなら絶対この時代の江戸である。北斎や広重の絵を買いまくり、芝居小屋で団十郎の歌舞伎を見て、夜は吉原…。失礼しました。

まぁ、こんな僕にはピッタリの博物館である。レトロな佇まいの両国駅から、国技館の横を抜けると、どでかい建物が宙に浮かんでいる。いや、勿論本当に浮かんでいる筈はないのだが、近未来的なイメージの建物である。

 

展示はその浮かんでいる部分なのだが、チケットは1階。行ってみるとやけに混んでる。何でも1階の特別展示室で始皇帝と彩色兵馬俑展』ってのをやってるそうな。先にも書いたが歴史は全く駄目なのだが、チケット売り場に並んでる人たちの多くはそちらが目的の様子。「こりゃぁ、見といた方がいいかな」って事で、まずは『始皇帝と…』も見られるチケットを購入して先に特別展示室へ。

で、そちらの方は…

よく分かんなかったけど、滅茶苦茶古くてすっげぇ。

いいのかな、こんな感想で。馬鹿丸出しだよ、俺。猫に小判、豚に真珠。

で、いよいよ常設展示の江戸を堪能しに上へ。

いやぁ、広くて色々あって、滅茶苦茶面白いじゃん。

いいのかな、こんな感想で。本物の馬鹿だな、俺。

それにしても充実度は凄い。先に中国の古いの見たせいだろうか、見ている途中ですっかり疲れて、昭和になってからの部分は殆ど飛ばして見てしまった。江戸時代の日本橋付近のジオラマと両国付近のジオラマがよくできていて、その中に自分がいる事をイメージして見てたら、すっかり時が経つのを忘れ、見入ってしまったせいもあるだろう。まぁ、興味の中心は江戸時代なんだからしょうがない。後半部分はまた今度ゆっくり見よう。

いやぁ、それにしてもすっげぇ面白かったな。

ホント馬鹿だねぇ、俺。

 


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

アートフル ドジャー

 両国だよね?確か。実は私も近日中に始皇帝の・・・を見に行こうかかと思ってました 先回来た時見逃したので今回は・・です 私は丹下さんと逆に歴史もの好きな口なので・・でも常設の展示物もGOODとの事なのでじつは楽しみにしてます 割りと美術館巡り嫌いじゃないんですよね~ 自分は美術の才能ないので・・そう言う才能持ってる人羨ましいのかも
by アートフル ドジャー (2006-08-20 21:10) 

丹下段平

たぶん歴史が好きなら良い企画なのでしょう。一番古い兵馬俑が一番立派に見えたりするのが面白いかも(こんな視点でしか見られなかった…)。常設の展示も未見でしたら是非お薦めです。全て見ると最低半日はかかると思います。
by 丹下段平 (2006-08-21 00:48) 

しう

わたしも江戸東京博物館に寄ってきました。
残念ながら、時間が微妙に遅く、「彩色兵馬俑展」を見ることはできませんでしたが、三国志トランプ(?)を買ってきましたよぉ☆
by しう (2006-10-04 16:02) 

丹下段平

三国志トランプは気がつきませんでした。尤も気がついても買ったかどうかは微妙ですね(遠回しに買わないって言ってる?)
by 丹下段平 (2006-10-05 00:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。