So-net無料ブログ作成
検索選択

「PETBOX トカゲ飛んだ?」 [映画(2006)]

1時間足らずの中編(短編?)、1週間だけの単館レイトショーと、まさに余程の好き者ではなければ観ないし存在すら知らないだろう『PETBOX』シリーズ6本中の1本である。

と、まぁ書き始めたのだが、この記事を書いている現在の時点から、この映画を劇場で観られる機会はあと4日、つまり1日1回のレイトショーなので4回しか残されていない。多少空しい気もするが、ちょこっとでも目に留まってくれればと思っている。

このシリーズは通常の映画に対して半分の時間という枠と、動物を絡ませるという縛りがかけられており、その制約を与えられた作家はいったい何を考え、どんな見せ方の工夫をするのかを自分なりに考えてみた。「普通の映画の規模(スケール)を縮小し、こじんまりとまとめる」「オチを考えてから、その1点に向けて前半の仕掛けを考える」と、シロート考えではいづれかのタイプになるのではと思うのだが、この映画は前者のタイプであった。それが正解なのか不正解なのか分からないが、僕は後者のタイプが好きである。制約を逆に活かすなら後者であろうし、その方が作家の才気が感じられるからだ。

『トカゲ飛んだ?』は高1の女子高生の初恋にトカゲ(カナヘビ)を絡めたちょこっといい話。主人公の東亜優(ひがし・あゆ とうあ・ゆう×)の魅力と相まって可愛らしい作品になっている。短くシンプルな内容なのでストーリーは割愛するが、彼女が恋する男の子が『カナリア』の石田法嗣でょこっと変なキャラクターがピッタリである。

この映画を観られる機会はあとちょこっとちょこっと時間と心に余裕がある人にちょこっとだけお薦めする。何せちょこっとな時間の割には入場料だけは一人前だから。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 6

アートフル ドジャー

 何か?戦時中の反政府モノの劇?みたいですね・・・。マニアック過ぎます。ただ、本当の映画好きはこんな、劣環境の中からキラリと光る才能を見つけるんでしょーね。nice!2個くらい進呈したい気分です。
by アートフル ドジャー (2006-11-28 16:42) 

丹下段平

以前友人からマイナー(映画)好きというレッテルを貼られたことがありましたが、最近はすっかりメジャー好きになってはきたものの、たまに昔の血が騒ぐことがあり、今回もつい観てしまいました。確かにマニアックの極み的な作品かも? 尤もテアトル新宿で公開されたので、これよりももっとマイナーな作品もありそうですが。
by 丹下段平 (2006-11-28 22:47) 

アンソン

 主演の東亜優さんというのは、以前に丹下さんが絶賛していた映画「ストロベリーフィールズ」の東亜優さんなのですか? あの作品と比べて、成長などしていたのでしょうか?期待の新人だと思えますが?
by アンソン (2006-11-28 23:14) 

丹下段平

そうですね。『ストロベリーフィールズ』で最初にいなくなる役の東亜優さんです。成長は…していたのかなぁ。正直、それ程変わっていないかと思います。次回作も映画で主演らしいので、確かに期待の新星なのでしょう。
by 丹下段平 (2006-11-29 00:21) 

コナン

東亜優ちゃんって演技はまだまだですが、すごく魅力的な人です。
とにかく目で追ってしまう。
もう少し演技力がつけば、すばらしい女優になりますよ。
仕草や、表情がめちゃくちゃかわいい。
by コナン (2006-12-01 10:18) 

丹下段平

コナンさん、コメントありがとうございます。僕も同感と言うか、そうなってほしいと願っていますよ。
by 丹下段平 (2006-12-01 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。