So-net無料ブログ作成
検索選択

クィーン・オブ・ジャパニーズ・ムーヴィー [Books]

 

 

ここ一ヶ月で『野良猫ロック』シリーズを立て続けに3本観た。勢いでタランティーノの『キル・ビル Vol.1』まで観てしまい、頭の中は東西のあばずれ姉ちゃんで一杯である。

そんな中、本屋で見つけたのがこれ。日本のスケバン映画が満載(と言うか、それだけ)の一冊。野良猫ロック コンプリートDVD-BOX 日活の『女番長・野良猫ロック』に始まり、やがてこのジャンルは東映へ。こう並ぶと日活は多少エッチな所もあるが、東映になると完全にエロである。会社のカラーであろうが、三角マークは「品」というもののカケラも感じられないのが笑える。まぁ、あばずれムービーなのだから「品」を求めるほうが間違っているのかもしれない。

4月6日にはこの本にも掲載されている夏純子主演の『不良少女 魔子』もDVDになるらしい。

僕? もちろん買いますよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。