So-net無料ブログ作成
検索選択

「愛のむきだし」 [映画(2009)]

盗撮少年の話で上映時間237分と聞けば、そんな映画を誰が観に行くんだと思われそうだが、海外の映画賞に出品された(おまけに受賞まで)れっきとした日本の作品である。

この作品に『プライド』(→記事)の好演が印象的な満島ひかりが出演していると知り、どうしても観たくなった。それに最近ではすっかり定着した「ミニシアター系」と言うより、あまり聞かなくなった「アートシアター系」(その結果の「ミニシアター系」なのだが)な雰囲気も鑑賞意欲を後押しした。…のだが、何たって237分である。あと3分で4時間の大長編。途中でトイレに行きたくなるんじゃないかとか、これでつまらなかったら拷問だとか、こちらを不安にさせてくれる要素は多々あったのだが、「観たい」と思う気持ちが勝り、清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟で(ってちょっと大袈裟かな?)劇場に向かった。

物語をまともに紹介すると長くなるので(当然なのだが)大幅に端折るが、主人公のユウ(西島隆弘)が一目惚れしたヨーコ(満島ひかり)への伝わらない愛の苦悩を軸に、神父である父親(渡部篤郎)への歪んだ愛情故に始めた盗撮の話、そんな彼らをまとめて勧誘しようとする怪しげな新興宗教〈ゼロ教会〉の刺客コイケ(安藤サクラ)の話が絡み合っていくというもの。

これが

滅法面白かった

のである。4時間にならんとする上映時間を退屈させなかっただけでも園子温監督の力量はたいしたものだが、退屈するどころか、最後までユウのヨーコに対する純愛物語の行く末に惹きつけられた。役者も主役の西島隆弘をはじめ、期待の満島ひかりも良く(但し僕にとっては『プライド』の方がインパクトは強かったけど。異論はあるかもしれませんが…)、父親を誘惑する水商売風の女カオリを演じた渡辺真起子も作品を盛り上げてくれていた。

映画がはねて深夜の帰り道、作品の余韻でぼんやりと歩いているうち、作品の長さといい、男のなかなか報われない愛情の物語といい、表面的には全く異なるが、とある作品のことが思い出された。

これって『風と共に去りぬ』をレッド・バトラー側から描いたんじゃないの?

どちらも前・後編の長編であり、愛が伝わるまでの長い道のりを描いた作品である。真の愛を得るために立ちはだかる困難を乗り越えるためには多くの苦難が必要であり、そのための237分だったとすれば、園監督はヴィクター・フレミング同様、このテーマを描き切れたのではなかろうか。もっともコイケの行動や結末がいまひとつ理解に苦しむものであったが、他の物語の勢いに押されて、観ている間はそれほど気にはならなかった。

まぁ、こんな作品なので万人にお勧めできる映画ではないのだが、ファンやマニアならこの長丁場にチャレンジしてみる価値はあると思う。

愛のむきだし.gif


nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(14) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 7

丹下段平

実はここに長文のコメント(と言えるのだろうか?)をいただきましたが、自分の立場を明らかにせず、無礼な書き方だったので消去させていただきました。このような文章はご自分のブログで記事にしていただきたいし、それをTBしてもらえると問題が少ないかと思います。
それにしても、どうしてこのようなタイプの映画にコメントしてくる人ってこうなのかなぁ? 薄気味悪さを感じます。
by 丹下段平 (2009-04-20 07:26) 

nexus_6

例によって、まだ観ていません。_o_
園子温監督作品は「部屋 THE ROOM」(15年も前...)だけ観たことが
ありますが、独特の世界観、間の取り方にただならぬものを感じました。
今回のは「滅法面白かった」とのことですので、
近くに来たら観に行こうと思います。
by nexus_6 (2009-04-21 21:09) 

かつら

特別料金(長いから高い)、長時間ということもあって、
観るのを躊躇していましたが上映最終日に行ってきました。
・・・見逃さなくて良かった・・・。
役者達に「打たれ」ました。
by かつら (2009-04-22 14:06) 

丹下段平

nexus_6さん、こんばんは。
機会がありましたらぜひご覧ください。長時間&高い入場料金というリスクはありますが、チャレンジする価値はあると思います。
by 丹下段平 (2009-04-22 21:55) 

丹下段平

かつらさん、コメントありがとうございます。
滑り込みでご覧になれてよかったですね。4時間弱の上映時間を長く感じさせなかったのは、僕も役者の力だったと思います。
by 丹下段平 (2009-04-22 21:59) 

谷

満島ひかりについて
自分もプライドの方がインパクトありました。

愛のむきだしを見た後にプライドを見に行きました。
プライドはなんと最終日・・・2作品どちらもいいですね
by (2009-09-13 12:58) 

丹下段平

谷さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
満島ひかりは『プライド』の方を先に観たのでインパクトが強かったのかな、とも思いましたが、逆に観た谷さんもそうだったってことは、たぶんそういうことなのでしょう(ヘンな文章になってしまった)。
満島ひかりは今後普通の女の子を演じても、きっと裏があるに違いないと思ってしまいそうです。
by 丹下段平 (2009-09-13 20:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 14

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。