So-net無料ブログ作成

「ジュリー&ジュリア」 [映画(2009)]

著名な料理研究家ジュリア・チャイルドが共著したベストセラー本『Mastering the Art of French Cooking』(要はフランス料理本)に掲載されている全524レシピを365日で作る、というコンセプトでブログを始めたジュリー・パウエル。このブログが注目され、後に本になりベストセラーとなる。映画『ジュリー&ジュリア』は彼女の本がベースとなり、才女ノーラ・エフロンがメガホンを握った作品。単なる料理ブロガーの奮戦記であれば映画にする程のものではなかったのかもしれないが、ジュリア・チャイルドの自伝を組み入れて、現代に生きるジュリーの話と1950年前後のパリに生きるジュリアの話を半々くらいのバランスで並行して描いたところがこの作品のミソになっている。

アメリカ通ではないのでジュリア・チャイルドは全く知らない人物であったのだが、とにかく彼女の明るさと前向きな人柄が映画全体のトーンになっていて、観ていて心地よい。彼女を演じているのがメリル・ストリープなのだが、思わず

そっくり!

と、本物のジュリア・チャイルドを知らない僕でも言いたくなってしまうくらいの名演だと思う。身長185センチの大柄で頭のてっぺんから出るような甲高い声。そんな個性的なジュリア・チャイルドが形態模写とは思えないくらいに生き生きとよみがえっている。ふと「これは演技なんだ」と思うとメリル・ストリープの凄味くらい感じさせるほどである。

もうひとりのヒロイン、ジュリー・パウエルを演じたのが最近よく見かけるエイミー・アダムス。彼女が多くの作品に起用されているのは嫌味のない普通っぽい魅力が受けるからだろうか。今回も平凡なニューヨーカーでどこにでもいそうな等身大的タイプ(実際はいないだろうけど)に好感を持てた。

こんな二人が演じたジュリーとジュリアのサクセスストーリーなので、安心してまったりと楽しめた。その一方、大きな出来事が起こる話ではないので、物語に起伏が少なく後半は少しダレた印象も受けた。とは言っても古き良きアメリカの雰囲気を持った好感度の高い作品なので、誰にでも気軽にお勧めしたい。

それにしても自分のブログを映画にしてくれるなんて夢のような話じゃない? 当ブログも誰か映画化してくれないかな(ってどこを?)。で、僕の役は豊川悦司にやってもらいたいなっ。何せそっくりなんだから(見えないからって言いたい放題)。

ジュリー&ジュリア.gif


nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(23) 
共通テーマ:映画

nice! 18

コメント 8

hash

>この作品のミソ
名前は似ているけど、時代も年齢も違う2人の女性の姿を1本の映画にまとめるというアイディアが良かったですね。
そして、それぞれを演じた女優も見事でした。
by hash (2009-12-21 22:12) 

丹下段平

hashさん、こんにちは。
夫々のエピソードだけだったら弱かったところ、関連でひとつにまとめることを閃いたことが先ず素晴らしいことでした。そして配役が決まった時点で作品がうまくいく確信が持てたと思います。なんたってメリル・ストリープですから、作品を一段上に持ち上げてくれるはずですし。
by 丹下段平 (2009-12-22 02:17) 

薔薇少女

コレ見たいッと思ったけど、遠い映画館でしかやってないッ、
うぅぅ悔しい~ぃッ!
『トヨエツ』な丹下段平さん、ブログ映画見て見たいッ(激笑)?!
北海道を舞台に期待しています。。。
by 薔薇少女 (2009-12-24 09:46) 

丹下段平

この作品、薔薇少女さんにピッタリな映画だと思うんですけど、残念ですね。

北海道ネタを忘れていました。それなら映画になるかな? じゃ、トヨエツにお願いしておこう(本人が読んだら怒るかな?)。
by 丹下段平 (2009-12-25 01:51) 

ジジョ

メリルよかったですね〜。すごくカワイイ♪
ジュリアが人気だったのが納得できるような演技でした☆

いつもは陽気なのに、子供のことで泣いちゃうのもよかったな〜。
しかも、わざわざ台詞で説明しなかったところの好感度♪
by ジジョ (2010-01-09 13:25) 

丹下段平

ジジョさん、こんにちは。
メリル・ストリープってやっぱり凄いな~と思えました。熱演しているのは分かりやすい凄さですが、じゃない作品で凄さが感じられるのが凄いです(って何のことやらな文章ですね)。
実際には観たことのないジュリア・チャイルドを観たような気持ちにさせてくれました。
by 丹下段平 (2010-01-10 02:15) 

クリス

そうなんです。
ジュリアのことは全然知らないのに、似てる!って思わせるメリルって、
ほんと凄いとしか言いようがないというか。

いい作品だったと思います。
ジュリーとの対比がなければ、一本調子に終わってしまったかもしれませんが、
二組の夫婦から学ぶこともありましたよね。
by クリス (2010-01-10 23:05) 

丹下段平

クリスさん、こんにちは。
この役がメリル・ストリープじゃなかったらと考えると内容的にキビシかったんじゃないかと思ってしまいます。
加えて構成が良かった作品ですね。
by 丹下段平 (2010-01-11 02:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 23

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。