So-net無料ブログ作成

フランソワーズに会いたくて(その1) [旅行]

ふとしたきっかけで宮城県石巻市に漫画家・石ノ森章太郎の記念館(正式名称:石ノ森萬画館)があることを知った。実は石ノ森章太郎作品の単行本は何冊も持っていたのだが、大好きな作家と言うほどではなかった。それは彼の作品の持つ行儀の良さや少女マンガのような柔らかいタッチが、高度成長期に育ったガサツな少年には、どこかしら刺激が足りないように感じられていたからかもしれない。

七夕祭り.JPGしかし振り返ってみれば、どれだけ多くの彼の作品を読み、アニメ化やドラマ化された映像を観たりしてきたことか。特に子供の頃に読んだ『サイボーグ009』には熱い思い入れがあるし、『仮面ライダー』を始めとする変身モノにどっぷり嵌った世代としては懐かしさに引かれ、そしてサイボーグ003ことフランソワーズ・アルヌールに会いたくて遠くの石巻まで行ってみたくなったのだった。

七夕祭りで賑わう仙台をチラ見し、ちょっと松島に立ち寄り一句詠んでからローカル線に揺られて石巻へ向う。ローカル線の旅は「楽しい」と「退屈」が紙一重なのだが、「退屈」になる一歩手前で石巻駅に到着。降り立ったホームの先に、いきなりフランソワーズが!

001003009.JPG

切ない眼差しがたまらないぞっ。

(つづく)


nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 16

コメント 6

baldhatter

ウチは、手塚ほどではありませんが石森作品もけっこうあります。009 は 3 バージョンくらい買いそろえたかなぁ。

アニメ第1作の主題歌のような「赤~いマフラー♪」じゃなく、ちゃんとオリジナルのカラーリングなんですね。続きが楽しみです。
by baldhatter (2010-08-11 09:25) 

coco030705

こんばんは。
石ノ森章太郎の『サイボーグ009』は昔夢中で読みました。アニメも見てましたが、漫画のほうがすきでしたね。
昔の漫画は名作が多かったなと思います。今は漫画も読まなくなりましたが。

by coco030705 (2010-08-11 20:59) 

なぎ猫

私は石ノ森さんにはあまり触れてませんが、仮面ライダーなんかは今でも残ってますものね。
by なぎ猫 (2010-08-11 22:05) 

丹下段平

baldhatterさん、こんにちは。
『009』を3バージョンは凄いファンですね。それにしてもいろんな雑誌を渡り歩いた作品なので、全貌がよく分らないんですよね。
by 丹下段平 (2010-08-14 11:09) 

丹下段平

cocoさん、こんにちは。
僕も漫画の方が好きでした。作家が伝えようとしたことがよく分る作品だったと思います。
by 丹下段平 (2010-08-14 11:10) 

丹下段平

なぎ猫さん、こんにちは。
仮面ライダーのシリーズってまだよってるみたいですよね。ここまでくるともう石ノ森作品とは言えない気がします。
by 丹下段平 (2010-08-14 11:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。