So-net無料ブログ作成
検索選択

「乱暴と待機」 [映画(2010)]

主要登場人物4人。物語のほとんどが昭和っぽい平屋の市営住宅の中。いかにも舞台っぽい設定であるが、実際に本谷有希子による舞台の映画化。ごく限られた人たちのごく限られた場所での物語と聞けば、やたらとこじんまりとしていそうな印象を持たれそうだが、これがなかなか面白かった。

平屋の市営住宅に引っ越してきた失業中の番上(山田孝之)と水商売をしている妊娠中のあずさ(小池栄子)。引越しの挨拶に近所に住む家を訪れた番上はスウェット姿の奇妙な女・奈々瀬(美波)と出会う。彼女は兄・英則(浅野忠信)と二人暮らしで二段ベッドで寝起きしている。後日、あずさは奈々瀬の姿を見かけ驚愕。彼女は奈々瀬と高校の同級生で、酷い目に遭わされた過去があった。しかも奈々瀬と英則は実の兄弟ではないことを知っている。ふたりが近所に住んでいることがどうにも許せないあずさは奈々瀬の家に乗り込んだ。そんな中、番上はあずさに急接近していき…ってなお話。

例えどんなにスケールが小さくても、そこに謎があればそれだけで物語への興味を失うことはない。胡散臭い兄妹の謎を暴く覗き見的な(映画では浅野忠信扮する兄が妹の姿を屋根裏から覗くのが日課)面白さがある。逆に言えばそのくらいの面白さしか感じなかったのだが、この程度のスケールで飽きさせなかったのは本谷有希子の原作か冨永昌敬の演出か、あるいはその両方なのか分からないが、大したものなのかもしれない。

それにしても小池栄子って苦手なタイプだなぁ。彼女と向かい合ったら蛇に睨まれた蛙のようになってしまいそう…って、ど~でもいいことでしたね。

乱暴と待機.gif


nice!(19)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 19

コメント 3

なぎ猫

あ、で、ヤンクミでなくて誰なのでしたっけ?この映画、何となく見逃しました。
by なぎ猫 (2010-12-01 23:02) 

なぎ猫

すみません、書き漏れましたのでもう一度。小池さんですか?最近、The 演技派みたいになってきてますね。
by なぎ猫 (2010-12-01 23:04) 

丹下段平

なぎ猫さん、こんにちは。
イラストは美波さんです。
描いている内に、スウェットをジャージにしたらまるでヤンクミであることに気がつきました。
小池さん、いい役者になりましたね。それは確かです。
by 丹下段平 (2010-12-04 02:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。