So-net無料ブログ作成

「スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション」 [映画(2011)]

スクリーム4ポスター.jpg奇妙なマスクを被った殺人鬼による惨劇。そのマスクの下の真犯人はだ~れだ、って物語のシリーズ4作目。実は1作目を観て以来なので、2と3がどんな話なのか知らないのだが、1と4が同じパターンだったので、その間も同じことなんだろうと想像がつく(断言はしないけど…)。

15年前に起きたマスクを被った殺人鬼による惨劇。その被害者ながら生き残ったシドニー(ネーヴ・キャンベル)が事件のあらましを書いた『スタブ』はベストセラーとなり映画化もされている。事件のあったウッズボローは既に悲惨な出来事よりもキャラクターが独り歩きし、笑いの「ネタ」として使われるようになっていた。そんな小さな町に売れっ子作家となったシドニーが著書の宣伝活動で帰って来た。そんな中、女子高生2人が殺される事件が起きた。保安官のデューイ(デイヴィッド・アークェット)は捜査を開始。一方、シドニーのいとこで被害者の同級生のジル(エマ・ロバーツ)は、次は自分が狙われるのではないかと恐れおののいていた…というお話。

1作目を観た時、ホラーとしてはあまり際立ったものがない、『エルム街の悪夢』のウェス・クレイヴン監督作品にしては期待外れだった印象を受けた。真犯人の動機が必然的なものではなく、どちらかと言えばキ印の愉快犯的なもので、どうにもそれがスッキリせず感心できなかった。そして今回もほぼ同じパターン。ホラーサスペンスとしては2級品と言ったところだろう。

しかし、そんな僕の観方が誤りだったのではなかったかと、映画の中で気付かされた。それは劇中の人物たちが『スタブ』を観るパーティーのシーン。大勢の観客たちはホラーを観ながら大騒ぎ。お約束のシーンでは大いに盛り上がる。その様はとてもホラーを観ているとは思えない楽しみっぷり。日本の劇場で観るのとは全く違った光景である。『スタブ』=『スクリーム』だとしたら、アメリカ人にとってこの『スクリーム』シリーズは

ホラーよりもコメディに近い作品

ってことなんだろう。劇中は過去のホラー映画のお約束を茶化すネタ満載で、シリーズ1~3までもパロディのように扱われている。それを笑って楽しむのが正しい観方だったということか。そうなってくると「ホラーとしてはうんたらかんたら」なんて感想はお門違いってことになってしまう。

ただね…このシリーズを全部観てる人でかなりのホラー通じゃないと『スクリーム4』の本来の楽しみ方ができないような気がする。そうなるとかなり狭い層を狙った超マニアックな作品ってことで、なかなか創り手のターゲットは日本では多くはなさそうである。僕もそうなると対象のちょっと外。『ハロウィン』や『13日の金曜日』シリーズは1作目しか観ていない。ま、それでも観てる方か…?

スクリーム4.gif


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(6) 
共通テーマ:映画

nice! 13

コメント 6

もももんがが

スクリームはなんだかんだ全部見てますが、
1以外はすっかり忘れました(爆

でもこの4は見たいです。
そして

>このシリーズを全部観てる人でかなりのホラー通じゃないと『スクリーム4』の本来の楽しみ方ができないような気がする。

この言葉を聞いて挑戦したくなりましたw
by もももんがが (2011-11-07 09:46) 

丹下段平

シリーズ全部観てる&ホラー通のもももんががさんなら楽しめるのでは?

あとは好みの問題でしょうか?
by 丹下段平 (2011-11-11 01:56) 

k_iga

ホラー映画って毎年のように続編が作られるイメージがあったので
とっくに「スクリーム8」くらいあるのかと思ってました。
「エルム街の悪夢」はコメディっぽくなってからの方が好きです。
by k_iga (2011-11-12 02:59) 

なぎ猫

前の彼氏との初デートがスクリーム2でした。そんな感じでもいいんじゃないでしょうか?ネーブ・キャンベルですかあ。懐かしいです。
by なぎ猫 (2011-11-13 21:57) 

丹下段平

k_igaさん、こんにちは。
『スクリーム3』から11年経って作られたようです。
『エルム街の悪夢』は1作目しか観ていないのですが、やがてコメディっぽくなったんですか。僕的には微妙…
by 丹下段平 (2011-11-17 02:07) 

丹下段平

なぎ猫さん、こんにちは。
デートに『スクリーム』…いいんじゃないでしょうか。楽しいかも。
なぎ猫さんは理系なんで、こんな作品は平然と観るようなイメージがありますけど?
by 丹下段平 (2011-11-17 02:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。