So-net無料ブログ作成

「BANDAGE バンデイジ」 [映画(2010)]

大学生だった頃、最もよく音楽を聴いていた。次々に現れる新しいアーティストも高く伸びたアンテナでキャッチしていたもの。しかし社会人になると次第にそのアンテナの高さは下がっていき、最近ではもう下がらないくらいに低くなってしまった。現在聴く音楽は昔の曲がほとんどで、自分の父親が新しい音楽を受け入れられずナツメロばかり聴いていたのと同じ道を歩んでいる。

映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」この『BANDAGE バンデイジ』は1990年代初頭に起こったバンドブームの頃の物語。僕のアンテナがどんどん下がっている時代で、当時の音楽シーンには正直なところ思い入れはない。しかし時代はどうあれバンドの物語なら興味はある。音楽は小学校低学年で縦笛(リコーダー?)を吹くのが下手くそで自分の才能に見切りをつけた僕だが、聴くだけなら人並み程度には好きだし、脚本・プロデュースに岩井俊二の名前もあることから、そこそこ期待してこの作品を観ることにした。

高校生のアサコ(北乃きい)は中退したミハル(杏)に紹介されたLANDSというバンドを気に入り、一緒にライブに行くことになった。ライブが終わり、楽屋に潜り込んだ2人はボーカルのナツ(赤西仁)らと出会い、気に入られて打ち上げに誘われる。アサコはナツに呼ばれ、打ち上げ後に2人で会う約束をする。ナツの車に乗ったアサコはナツの住まいに連れて行かれ…というのがお話の発端。

バンドの浮き沈みと不協和音のバックステージを描いたこの作品、ウダウダした感じとかギクシャクした感じがリアルに思えたのは、さすがミュージシャンで音楽プロデユーサーの小林武史が監督したからであろう。ただバンドだけの話だと一般人にはかけ離れて視点の置き場が難しいところだが、メンバーではなく一般人からマネージャーとなってバンドに関わっていくアサコという視点を置いたのは、こちらも無理なく独特な世界観に入っていけるので正解。岩井俊二の脚本の功績であろう。まぁ、そうは言っても際立って面白い作品ということもない。が、LANDSというバンドに携わるような感覚が得られるのは貴重な体験。

それにしてものLANDSメンバー・ユキヤ役の高良健吾とアルミ役の柴本幸は、小林武史がコネで演技のできるミュージシャンを連れて来たのかと思ったのだが、二人はミュージシャンに見える役者であった。やっぱり役者って凄いね。

バンデイジ.gif


nice!(21)  コメント(7)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

nice! 21

コメント 7

なぎ猫

バンドブーム、懐かしいです。その頃自分は高校生でした。おそらくもっともバンドブームにアンテナ伸ばす年頃だとは思いますが、周りの女の子のミーハーな感じが好きではなく、興味を持ちませんでした。映画とは関係ないコメントですみません。
by なぎ猫 (2010-02-10 08:53) 

よーじっく

こんばんはぁ(^^)/

天才という言葉が何度もセリフに出てくるけれど
流れてくる曲が、ヒット曲路線ばかりで、その意味での
天才なんだってところが、いかにもでした。

確かに聴きやすい曲ばかりで、それはそれでいいんですが。
by よーじっく (2010-02-10 20:48) 

丹下段平

なぎ猫さん、こんにちは。
ミーハーな感じが好きではなくっての分かります。僕もそういうのは嫌でした。マイナー好きという顔して、しっかり裏ではミーハーなのも聴いてたりしました。
で、今でも聴くのはミーハーな方だったりします。
by 丹下段平 (2010-02-11 11:55) 

丹下段平

この作品、実はよーじっくさんの微妙な評価の記事を読んで観ることにしたんですよ。
確かに微妙な作品ではありました。北乃きいの視点で物語に入っていく割には物語への関与が浅いので、軸がしっかりしていない印象を与えるような気がしました。
曲は…そんなに好きじゃありませんでしたね。
by 丹下段平 (2010-02-11 12:03) 

“My”アフィリエイトスカウト事務局

※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※
突然のご連絡失礼いたします。“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
現在、大手企業様のプロモーションにご協力いただきたい優良なサイト様に個別にお声掛けさせていただく活動をしております。
サイトを拝見させていただき、映画が好きな方が特に楽しめるサイトではないかと感じ、
ご連絡をさせていただきました。
ご協力いただきますと特典もございます。詳細をご確認後にご判断いただいて構いませんので、
ご興味がございましたらご連絡をお願いいたします。

▼詳細メール申込フォーム  http://www.repo.jp/scouting/
※必須入力項目:エントリーコード『130』 、サイトURL『http://example.com/sr130/

ご返信にて詳細をご案内させていただきます。
この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。
by “My”アフィリエイトスカウト事務局 (2010-02-11 16:54) 

CORO

これ岩井俊二が関わってるんですか。
スルーしようと思っていたのに…。
by CORO (2010-02-14 23:54) 

丹下段平

脚本とプロデュースです。
それほど色が出ているとは思いませんでしたが、いかがでしょうか?
by 丹下段平 (2010-02-15 07:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。